弁護士法人山田総合法律事務所(旧:弁護士山田訓敬法律事務所) | 福岡県福岡市中央区大名2丁目11-25 新栄ビル 5F

遺言とは

遺言とは

「遺言(いごん)」は、世間一般では「ゆいごん」といいますが、法律用語としては「いごん」といいます。
遺言は、死後の法律関係について最終の意思表示を行うもので、遺言者(遺言をする人)の一方的な意思表示のみでその効力が生じるものです。
そして、その方式には一定の定めがあり、定められた方式に則っていない遺言は無効となりますので注意が必要です。
また、遺言は一人だけでしなければなりません。夫婦二人で一緒に遺言をするといったことは認められていません。
なお、遺言と似たような言葉で「遺書」というものがあります。遺書は、遺言と異なり、法律上一定の要式が定められているものではなく、遺産の処分、遺族への感謝や戒め、その他どのような内容を書いても問題はありませんが、遺言としての効力が認められるためには法律の要式を備えていなければなりません。

ご予約フリーダイアル
お電話でのご相談は承っておりません
TEL 0120-255-112 受付時間 9:30 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 弁護士法人山田総合法律事務所 All Rights Reserved.