弁護士法人山田総合法律事務所(旧:弁護士山田訓敬法律事務所) | 福岡県福岡市中央区大名2丁目11-25 新栄ビル 5F

任意整理のメリットとデメリット

任意整理のメリット

1. 弁護士が受任通知を発送し、債権者に届いた時点で取立がとまる。

2. 破産や民事再生の法的整理と違って、官報(国が発行する機関紙)に載ることがないため、誰にも知られずに債務整理をすることができる。

3. 破産と違って、一定の職業へ一時的に就けなくなるという制限がない。

4. 破産や民事再生の法的整理と比べて、費用や時間がかからない。

5. 裁判所が関与しないため、裁判所に出頭する等の手間や心理的負担がかからない。

6. 過払金が発生した場合には、債権者に過払金の返還を求めることができる。

任意整理のデメリット

1. 任意整理をすると、その情報が信用情報機関に登録され、数年間は借入れやクレジットカードを作成することができなくなる。

2. 破産や民事再生の法的整理よりも、一般的に返済金額が多くなる。

以上のように任意整理のメリットとデメリットを知った上で、自分にとって最善の方法を選択していくことが大切です。
もちろんそのためのアドバイスも、依頼者のご希望をききながら、弁護士からさせていただくことも可能です。

ご予約フリーダイアル
お電話でのご相談は承っておりません
TEL 0120-255-112 受付時間 9:30 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

Information

弁護士法人山田総合法律事務所
(旧:弁護士山田訓敬法律事務所)
〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名2丁目11-25 
新栄ビル 5F
ご予約フリーダイヤル : 0120-255-112
TEL:092-738-3377  FAX:092-738-3301
電話受付 9:30~17:00  休業日 土・日・祝

社長tv
  • facebook
交通事故に関する相談なら交通事故相談ダイヤル
PAGETOP
Copyright © 弁護士法人山田総合法律事務所 All Rights Reserved.