弁護士法人山田総合法律事務所(旧:弁護士山田訓敬法律事務所) | 福岡県福岡市中央区大名2丁目11-25 新栄ビル 5F

法定相続人と相続割合

相続分とは

相続分とは、相続人が2人以上いる場合に、それぞれの相続人にどれだけの財産を相続するのかという相続の割合についての問題です。
これは、相続人ら全員の協議によって決めることもできますし、遺言によって被相続人が生前に決めておくこともできます。
他方で、法律でも一律に割合を決めていて、これを法定相続分といいます。
相続人らの協議で決める際にも基本的にはこの法定相続分を基準として協議がなされるのが一般です。

法定相続人

(a) 配偶者

被相続人の配偶者は常に相続人になります。

(b) 血族相続人

1. 第1順位…子
被相続人に子がいる場合には、配偶者以外は子が相続人となります。
被相続人の直系尊属や兄弟姉妹は相続人となれません。
2. 第2順位…直系尊属
被相続人に子がいない場合には、被相続人の直系尊属が相続人となります。
3. 第3順位…兄弟姉妹
被相続人に子も直系尊属もいない場合には、被相続人の兄弟姉妹が相続人となります。

法定相続分

法定相続分についても、相続人の順位と同じように、配偶者のほか、①子供、②直系尊属、③兄弟姉妹の順番で定められています。具体的には、以下の図のとおりです。

souzoku01

souzoku02

souzoku03

ご予約フリーダイアル
お電話でのご相談は承っておりません
TEL 0120-255-112 受付時間 9:30 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

Information

弁護士法人山田総合法律事務所
(旧:弁護士山田訓敬法律事務所)
〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名2丁目11-25 
新栄ビル 5F
ご予約フリーダイヤル : 0120-255-112
TEL:092-738-3377  FAX:092-738-3301
電話受付 9:30~17:00  休業日 土・日・祝

社長tv
  • facebook
交通事故に関する相談なら交通事故相談ダイヤル
PAGETOP
Copyright © 弁護士法人山田総合法律事務所 All Rights Reserved.